南大沢を知ってほしい会

八王子市・南大沢周辺の「イラスト・マップ」と地域情報サイトです


     ♥ 「京王南大沢駅」

みなみおおさま

ボクたちが、利用する「京王南大沢駅」は 1988年5月21日に開設しました。
開設当時の駅前は、何もない更地ばかりで、歩行者専用道路のデッキと
雨避けのアーケードだけでした。多摩ニュータウン計画によって
東京都と八王子市が中心となり首都大学東京(旧・東京都立大学)や
大規模商業施設「ガレリア柚木」(現・イトーヨーカドー)などの
         建設をはじめ、現在に至るまで開発が進みました。

南大沢駅
みなみおおさま


 現在は「三井アウトレットモール」や駅ビル(フレンテ南大沢)の他
テナントビルの複合施設なども充実していて、休日には様々なイベントが
開催される事も多く一段と賑わいをみせています。
 京王相模原線の急行運転開始(2001年)で、南大沢駅が急行停車駅となった事から
利用者も増え人口も大幅に増加しています。また、特急の運行開始(2013年)に伴い
停車駅復活となった事で、ますます利用しやすくなりました。

 その他、駅周辺には住民が利用しやすい、市役所の支所(南大沢事務所)や図書館、
文化会館などの公共施設もあり、住民に細かいサービスを提供しています。
暮らしやすい「南大沢地区」は  今では、八王子市の「南の玄関口」といっても
過言ではない程、ステキな街になりました。

 いつか、いつか南大沢駅の「一日駅長さん」になることが
ボクの一つの夢でもあります!(誰か、かなえてくれないかなぁ~)

 更に、駅を中心に構成された 遊歩道とその周辺の公園は、住民の憩いの場であり
春には、「桜並木」初夏には「若葉の香り」秋には「紅葉」と四季折々に見せる風景が
ボクたちの生活に潤いを与えてくれます。
また、小さな子供たちも安全に、サイクリングや散策を楽しむ事ができます。